《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『SP』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『SP』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『SP』の製品情報

アールテックの水素吸入器『SP』の製品画像
引用元:https://smart-life-division.com/shop/2020/10/22/hydro-inhaler-sp/

水素吸入器『SP』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名水素吸入機 SP
本体寸法W250 × D250 × H290
本体重量3.2㎏
ホワイト
材質不明
電圧・周波数AC100V 50/60Hz
消費電力8W ~10W
付属品生成タンク、専用コップ、精製水、接続チューブ、交換用フィルター、鼻吸引用カニューラ
定価¥400,400(税込)
メーカー保証不明
生産国不明
販売会社アールテック株式会社
SP公式サイトより)

業務用、家庭用どちらにも使えるように考えられて開発されたのが水素吸入器SPです。

コンパクトサイズで軽量のため置き場所に困らず、持ち運びも簡単です。

操作もボタン一つで非常に簡単で届いたらすぐに使い始められるよう付属品も充実。

ネット情報によると導入実績もさまざまなサロンや多くの家庭であるようで口コミも比較的多い製品でしょう。

価格は水素吸入器のくくりでいけば妥当な価格ですが、水素発生量や機能を考慮すると少し割高のように感じます。

水素吸入器『SP』の特徴・スペック

水素吸入器『SP』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量30ml / 分
水素発生方式電気分解方式
連続稼働時間3時間連続発生モード
吸入方法カニューラ吸入、空気中吸入
騒音レベル不明
使用できる水純水もしくは精製水
その他10分刻みのタイマー
SP公式サイトより)

99.7%の高濃度水素の発生を可能にしていますが、肝心な発生量が30ml/分と少なめです。

使う水が専用水ではなく、比較的手に入れやすい純水もしくは精製水を使うため、低コストで水素吸入が可能です。

連続稼働時間は3時間で、就寝しながら使用することはできませんが、美容サロンなどでお客様に提供するには十分な稼働時間でしょう。

では、以下でいくつか『SP』の特徴をご紹介していきます。

特徴①:コンパクト設計

W250×D250×H290で重量も約3㎏なので持ち運びが簡単で、置き場所も取らないため、家庭でも小規模の美容サロンなどで使いやすいでしょう。

取り付けの特別な工事もなくコンセントさえあればどこでも水素吸入ができるシンプル設計です。

ベッドサイドやテーブルに置き読書をしながら、TVを見ながらの水素吸入を可能にします。

特徴②:簡単操作

水素吸入器SPは操作が非常に簡単です。

プラグをコンセントに差し込んでスタートボタンを押すだけです。

時間設定は全面のパネルで行い時間表示も見えているので安心でしょう。

特徴③:ランニングコストが低費用

水素吸入器SPは専用の水ではなく、純水、もしくは精製水を使うのでランニングコストが少なくて済みます。

精製水であれば最寄りのドラッグストアなどにも販売しているので、わざわざ取り寄せる手間も必要ありません。

水素吸入器『SP 』のメンテナンス

水素吸入器SPは、販売元の自社工場で安全安心に最大限配慮し、日本人のスタッフで一台一台手作りで作り上げています。

機械本体のメンテナンスやアフターフォローも整っていると告知されていますが、具体的な費用やメンテナンスが必要な時期などの詳細は記載されていない点に不安が残ります。

水素吸入器『SP』のレンタルはある?

水素吸入器SPにレンタルの情報はありませんでした。

しかし、SPを導入している店舗から、水素吸入器を無料で導入する店舗を募集する告知がありました。

設置費無料でおそらくランニングコストのみ自費なのでしょうが、実際どのくらいの期間無料なのかなどの記載はありませんでした。

併せてこれは店舗用のサービスであり、家庭用へのレンタル告知はないようです。

水素吸入器『SP』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

コンパクト設計でランニングコストが低いのがメリットであるSPは基本的に小規模サロンで導入されている実績がいくつかあるようです。

一方で水素発生量が少ないこと、連続稼働時間が短いことが物足りなさを感じさせます。

併せてカニューラ吸入は問題ないのですが、空気中へ水素を放出し吸入することも可能な製品なのですが、水素は爆発のリスクがあります。

そのリスクをどうクリアしているのかという説明が具体的にないところに不安が残るでしょう。

水素吸入器『SP』がおすすめな人

『SP』は以下のような方にはおすすめできるかと思います。

SPがおすすめな人
  • 小規模サロンなどでお客様に水素吸入を提供したい人
  • カニューラ吸入が苦手な人
  • 水素吸入を場所移動や部屋移動して使いたい人

水素吸入器SPは、コンパクトサイズで軽量です。

連続稼働時間が3時間と短めなので、小規模のサロンでお客様に水素吸入を提供したい人に向いている製品と言えるでしょう。

実際にサロンで導入している人の口コミなどの掲載も多くありました。

最終的にカニューラ吸入でなく空気中吸入のリスクがどうクリアされているかが懸念点として残るでしょう。

水素吸入器『SP』:まとめ

水素吸入器SPは、コンパクトで小規模サロンなどの導入に向いていて、実際に導入している店舗も多数ありました。

一方で、全体的に説明不足な点が多く、アフターメンテナンスはあるとのことですが具体的な費用や期間、やり方などが不明だったり、空気中吸入のリスクの回避法や具体的安全保障面の説明が弱い印象があります。

不安な点は一度直接問い合わせた方がよさそうですね。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加