《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『Jobs-α』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『Jobs-α』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『Jobs-α』の製品情報

水素吸入器『Jobs-α』の製品情報
引用元:https://www.miz-monitor.com/about/

水素吸入器『Jobs-α』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名Jobs-α
本体寸法W254mm×H278mm×L224mm
本体重量3㎏
ブルー
材質プラスチック・金属等
電圧・周波数AC 100 V・50/ 60 Hz
消費電力不明
付属品鼻カニューレ2本、精製水、ウォータートラップ
定価825,000円(税込)ショッピングサイト:398,000円
メーカー保証1年
生産国日本
販売会社MiZ株式会社
Jobs-α公式サイトより)

水素吸入器Jobs-αは、携帯して持ち歩くにはサイズ感が大きいですが、重さは約3㎏と軽量なので出張や、職場などに持ち運ぶことは可能です。

また、本体サイズがW254mm×H278mm×L224mmと据え置きの中ではコンパクトなので、テーブルに置いても邪魔にならない大きさです。

定価はかなり高価ですが、販売してからだいぶ年月も経過しているので、サイトなどでは価格が下がっています。

下がっているとはいえ、数十万かかりますので、価格がネックの人には再生品をおすすめしているようです。

水素吸入器『Jobs-α』の特徴・スペック

水素吸入器『Jobs-α』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量200mL/分(12L/h)
水素発生方式電気分解
連続稼働時間最大10時間
吸入方法鼻カニューレ
騒音レベル不明
使用できる水精製水
その他表面のディスプレイに水素ガス濃度と水素発生量をリアルタイム表示できる唯一の水素吸入器
Jobs-α公式サイトより)

水素吸入器Jobs-αの水素発生量は、1時間で12L、1分で200mlです。コンパクトサイズなので水素量が多いとは言えないでしょう。

ただし、水素量は少なくとも連続稼働時間が最大10時間と非常に長いです。

就寝しながら水素吸入できるほどの時間がありますので、総合的に吸引できる量はそれなりになるのではないでしょうか。

では、以下でいくつか『Jobs-α』の特徴をご紹介していきます。

特徴①:世界初が3つ

Jobs-αには以下のように「世界初」が3つあります。

3つの世界初
  1. 世界初:水素濃度を爆発しない濃度にコントロール
  2. 世界初:水素濃度表示付き
  3. 世界初:連続稼働可能最大約10時間

水素は目に見えず無味無臭です。そのため水素を吸引していたとしても実感しづらいのです。

そこでJobs-αは、本体に水素濃度表示を付ける事に成功しました。水素濃度が表示されていることで、水素の吸っている感覚や濃度の変化が目でみてわかります。

また水素発生が少ないとは説明しましたが、連続稼働時間も最大で10時間と世界初の長時間です。

特徴②:コンパクト設計

W254mm×H278mm×L224mmで重量3㎏と、据え置きタイプの水素吸入器にしては非常にコンパクトです。

取手も付いていて持ち運びしやすい作りにもなっています。

職場に持っていく、家の部屋移動などは簡単にできるサイズです。リビングなどに常駐させていても邪魔になることはないでしょう。

特徴③:安全性

Jobs-αは、大学病院の臨床研究で実際に使用されている水素吸入器です。

水素は濃度が4~75%になると爆発する危険性がある気体ですが、Jobs-αは水素を発生させてから吸入するまで爆発する可能性のある濃度未満の水素を維持してくれるので安心です。

濃度維持の技術は、独自の特許技術で開発されていますので、安全性は高いでしょう。

水素吸入器『Jobs-α』のメンテナンス

水素吸入器Jobs-αのメンテナンス方法はどこにも見当たりませんでした。

取扱説明書には記載してあると思うので確認してください。

一般的な水素吸入器のメンテナンスは、本体布などで軽く汚れを拭き取り、精製水は一定期間を過ぎたら交換するという感じでしょう。長期的にはカニューラなどの交換も必要となってきます。

このJobs-αはボトルが外付けなので、このボトルは使用後に中性洗剤を使って洗浄したほうが良さそうですね。

水素吸入器『Jobs-α』のレンタルはある?

水素吸入器Jobs-αのレンタルは確認したところなさそうです。

ただし、水素吸入器Jobs-αは公式のHPで、水素ガスの有用性を体験してほしいということで、無料モニターを募集していますので、購入する前に体験することはできます。

また、見当たりませんでしたが、Jobs-αを取り扱っているサロンなどからレンタルできる可能性はあるかもしれないので、問い合わせてみると良いでしょう。

水素吸入器『Jobs-α』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

Jobs-αは、濃度コントロール、水素発生量、濃度の表示、連続稼働時間の長さなどで世界初を誇ります。

水素は無味無臭なので、濃度や発生量が表示されるのは嬉しいポイントですよね。

一方でJobs-αは連続稼働時間でカバーしているものの水素の発生量そのものは非常に低い数値です。

安全のために濃度も低いので、本格的に水素吸入をしたい人には物足りなさを感じるかもしれません。

水素吸入器『Jobs-α』がおすすめな人

『Jobs-α』は以下のような方にはおすすめできるかと思います。

Jobs-αがおすすめな人
  • 日中時間が取れないため、就寝しながら水素吸入をしたい人
  • 水素吸入をする上で安全性の優先順位が最も高い人
  • 水素吸入する場所が変わる可能性のある人(持ち運びしたい人)

Jobs-αは最大10時間の連続稼働が可能です。

水素量は少ないですが、その分稼働時間である程度カバーできるのですが、忙しい人にはなかなか時間を取れませんよね。

そのため10時間あれば就寝しながらの水素吸入が可能なので特に時間を気にしなくて良いでしょう。

Jobs-αは日中忙しい方、時間が取れない人におすすめの水素吸入器です。

水素吸入器『Jobs-α』:まとめ

Jobs-αは世界初の水素濃度コントロール、世界初の10時間連続稼働、世界初の水素濃度、発生量表示機能搭載です。

さらに安全性を重視しており、水素濃度のコントロールには特に力をいれています。

一方で、肝心の水素発生量が少ないこと、安全性のためですが水素濃度が薄いという側面があります。

水素吸入をガッツリしたい人ではなく、お試し程度に使ってみたい方にちょうど良いかもしれませんね。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加