シェルスラン・エレ

《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『シェルスラン・エレ』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『シェルスラン・エレ』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』の製品情報

インタークリスティーヌの水素吸入器『シェルスラン・エレ』の製品画像
引用元:https://www.inter-christine.com/cielserein/

水素吸入器『シェルスラン・エレ』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名シェルスラン・エレ
本体寸法W116×D131×H220(mm)
本体重量1.5kg
ホワイト
材質不明
電圧・周波数AC100〜240V 50 / 60Hz
消費電力最大80w
付属品吸入チューブ1本
脱イオンフィルタ・カートリッジ1個
精製水1本(500mlサイズ)
水素水生成タンブラー
定価328,900円(税込)
メーカー保証1年間
生産国日本
販売会社株式会社インタークリスティーヌ
シェルスラン・エレ公式サイトより)

シェルスラン・エレは、シェルスランシリーズのコンパクトサイズバージョンです。

W116×D131×H220(mm)で重量1.5㎏と持ち運びしやすいサイズになっています。

株式会社インタークリスティーは、水素吸入器の製品を選ぶ上で大事なのはメーカーとの信頼性や安心だと言っています。

そのことからもシェルスランシリーズは、水素関連の特許権を国内外に多く持っているメーカーと共同開発しています。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』の特徴・スペック

水素吸入器『シェルスラン・エレ』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量150ml/分
水素発生方式電気分解式
連続稼働時間10時間
吸入方法カニューラ吸入
騒音レベル不明
使用できる水精製水:日本薬局方の表示があるもの
その他特になし
シェルスラン・エレ公式サイトより)

シェルスラン・エレの製品自体の寿命は4000時間以上という長持ちする製品です。

簡単操作で機能としても約10時間の連続稼働が可能なことと、タイマー設定が搭載されています。

水素の発生量は1分で150mlなので少し物足りないと言えるでしょう。

では、以下でいくつか『シェルスラン・エレ』の特徴をご紹介していきます。

特徴①:コンパクトサイズ

シェルスラン・エレは、シェルランシリーズのコンパクトサイズの方で、W116×D131×H220mm、重量1.5㎏と非常に軽量です。

持ち運びが可能で、部屋を移動して使えることもあり家庭での水素吸入器として開発されています。

卓上にも置けるサイズでどこに置いても邪魔にならないでしょう。

特徴②:簡単操作、メンテナンスと便利機能

シェルスラン・エレはボタン一つで水素を発生させることができます。

また、タイマー搭載で10時間連続稼働できるため、睡眠をとりながら吸入することも可能でしょう。

自分でするメンテナンスに関しては、月に一度精製水を出して新しい精製水に入れ替えるだけでOKです。

内部は抗菌作用があるため洗浄は必要ありません。

製品の外部は、汚れが気になった際に優しい布やウェットティッシュなどで軽く拭き取りましょう。

特徴③:吸入以外の水素取り入れができる

シェルスラン・エレは、水素を吸入するだけでなく、水素水の生成、目の疲れを取るために水素を使うことが可能です。

付属品として専用のタンブラーが付いてきます。

それで水素水を作るのですが、コーヒーやお茶などに水素を入れ込むことができるは嬉しいですね。

また、オプションですが、アイウェアを利用して目から水素を取り込み、疲れ目を和らげることも可能です。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』のメンテナンス

シェルスラン・エレに関する自分でのメンテナンスは月に一度、精製水を新しいものに交換することと、製品の外側をウェットティッシュなどでふき取るだけでOKです。

特に洗浄するものはありません。

水素水を生成する場合にボトルを使ったら、ボトルなどの洗浄は必要になります。

故障などの相談は、相談窓口が設けられているので問い合わせると良いでしょう。

定期的なメンテナンスでは、脱イオンフィルタが内蔵されているため、フィルタは500時間ごとに交換します。

交換の費用は約6万円前後です。

併せて電解槽は約4,000時間で交換が必要となります。電解槽の交換は直接販売会社に相談してください。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』のレンタルはある?

シェルスランシリーズは特にレンタルはないようですが、ショールームで実物を見る事と、体験吸入ができるようです。
体験吸入に関してはご時世もあり短時間しかできないようですが、購入する前に試すことは可能でしょう。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

シェルスラン・エレの一番の特徴は、水素吸入だけでなく、水素水の生成ができたり目に水素を取り入れる事ができることでしょう。

水素吸入だけではないことから、本体費用は他のメーカー製品と比べ少し高価です。

また、日々のメンテナンスは手軽ですが、年単位のメンテナンスになると部品の交換が必要になるのでその際のメンテナンス費用は高めです。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』がおすすめな人

『シェルスラン・エレ』は以下のような方にはおすすめできるかと思います。

シェルスラン・エレがおすすめな人
  • 吸入だけでなく、水素水や他のやり方で水素を取り入れたい人
  • 製品の販売元の信頼性やフォロー体制に安心して使いたい
  • 持ち運びして様々な場所で水素吸入をしたい人

シェルスラン・エレは、シェルスランシリーズでコンパクトタイプです。

そのため家庭で水素吸入を導入したいと考えている人に検討の余地ありです。

水素吸入だけでなく、水素水の生成ができるのでお子様やペットも水素を取り入れる事が可能でしょう。

またコンパクト、軽量なので部屋移動して使うなど持ち運びにも便利です。

水素吸入器『シェルスラン・エレ』:まとめ

シェルスラン・エレは、シリーズのコンパクトタイプの方です。もうひとつの本格サイズのプロの方は、楽天のデイリーランキングで一位になった実績がある製品です。

本格的な水素吸入と考えると水素発生量は少なめで家庭で使うコンパクトサイズの吸入器でしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加