アクピア_bs

《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『アクピア_bs』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『アクピア_bs』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『アクピア_bs』の製品情報

ウイーズダムの水素吸入器『アクピア_bs』の製品画像
引用元:https://www.weedsdom.net/

水素吸入器『アクピア_bs』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名アクピア_bs
本体寸法W185×H155×D225
本体重量約2.8㎏
ホワイト
材質不明
電圧・周波数不明
消費電力約65W
付属品不明
定価不明
メーカー保証不明
生産国日本
販売会社株式会社ウィーズダム
アクピア_bs公式サイトより)

水素吸入器『アクピア_bs』は、W185×H155×D225で重量が約2.8㎏と軽量コンパクトサイズです。

アクピア_bsは家庭用というより小規模のサロンやクリニックなどの導入に向けて作られた製品で、小規模施設でも場所を取らず邪魔になりません。

また軽量なので移動も手軽でしょう。

一方で上記の製品仕様の詳細を見てもらってもわかるように、情報がかなり少ないのです。

現代はネットで情報がほとんど開示されているため安心材料になるのですが、情報が少ないと不安が残りますよね?

直接販売元に問い合わせると答えてもらえるとは思いますが、保証のことや価格は事前に知りたいところです。

水素吸入器『アクピア_bs』の特徴・スペック

水素吸入器『アクピア_bs』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量約80ml/分
水素発生方式電気分解式
連続稼働時間不明
吸入方法カニューラ
騒音レベル不明
使用できる水原料水(精製水)
その他特になし
アクピア_bs公式サイトより)

上記詳細とともにスペックも非常に情報が少なめです。

肝心な水素発生量も少なめなのが気になるところです。

販売元の株式会社ウィーズダムは電子機器の開発、製造などを行っている会社であり、このアクピア_bsは10年にもわたる研究の成果を活かして健康寿命を延ばしたいという気持ちがから開発されたとのことです。

では、以下でいくつか『アクピア_bs』の特徴をご紹介していきます。

特徴①:シンプルな設計と見た目

アクピア_bsを製品として提供する上で見た目にもこだわっています。

一見シンプルな白色でスクエア型なのですが、実は上や側面に装飾を施すことができるようにしてあります。

好きなデザインにカスタマイズしてサロンの雰囲気に合わせてインテリアの一部となるように工夫されているため業務用の雰囲気がなく使えるでしょう。

また、サイズも小さめなので置き場所にも困ることはありません。

特徴②:安全性

アクピア_bsがデザインの他にこだわりを置いたのが安全性です。

販売元の株式会社ウィーズダムは製品開発を通して人々の健康延伸に繋げたいという思いからこのアクピア_bsを開発しています。

アクピア_bsは、神奈川工科大学と株式会社M&Kテクノロジーの10年以上にわたる研究成果を活かし手作られたこだわりのある製品であり、高品質な水素吸入かつ、高度な安全対策が施されています。

安全性の点で、製品は国内ですべて製造されており、空焚き防止などの安全対策を製品に施しています。

水素吸入器『アクピア_bs』のメンテナンス

水素吸入器『アクピア_bs』のメンテナンス情報はHPなどに記載はありませんでした。

しかし見ている限り製品がかなりシンプルにできているので、自分でのメンテナンスはおそらく本体外部の汚れの拭き取りとカニューラの洗浄くらいではないでしょうか。

あとの部分はおそらく販売元にメンテナンスを依頼することになるのではないかと予想します。そ

の辺の情報が薄いのが心配な点です。

水素吸入器『アクピア_bs』のレンタルはある?

水素吸入器『アクピア_bs』のレンタル情報はありませんでした。

販売元はもとより、導入されているサロンなどからのレンタルも見当たりませんでした。

告知されているのは、水素吸入体験ができるということです。

事前に依頼することで水素の吸入体験は可能なようです。

問い合わせてみることでデモンストレーション等も可能かもしれませんね。

水素吸入器『アクピア_bs』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

水素吸入器でデザインをカスタマイズできるのは珍しいため、サロンなど商用で利用する人には嬉しいポイントです。

しかし、圧倒的に情報量が少なく、特に費用面や具体的なメンテナンス法などがネット上などに開示されていないこと、導入しているサロンなどからの情報がないことが不安点です。

さまざまな水素吸入器がある中で比較しても非常に少ない情報量です。

水素吸入器『アクピア_bs』がおすすめな人

『アクピア_bs』は以下のような方にはおすすめできるかと思います。

アクピア_bsがおすすめな人
  • サロンや商用で使いたい人
  • 部屋移動など場所を変えて水素吸入したい人
  • シンプルな製品を使いたい方

サイズ感が小さく見た目をカスタマイズできるアクピア_bsは小規模の美容サロンや美容クリニックなどで使用するのに向いているでしょう。

水素吸入器『アクピア_bs』:まとめ

水素吸入器アクピア_bsは、総じて情報量がかなり少ないため、おすすめするには厳しい製品だと言わざるを得ません。

もしかしたらとても立派で機能性も良い製品なのかもしれませんが、それが公開されておらず伝わってこないため、不安が残ります。

導入しているサロンなどの情報もないため、判断がむずかしいところです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加