V16-A01

《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『V16-A01』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『V16-A01』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『V16-A01』の製品情報

ベルノ技研の水素吸入器『V16-A01』の製品画像
引用元:http://verno-giken.com/wp-content/uploads/sites/28/2017/01/20160427.pdf

水素吸入器『V16-A01』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名V16-A01
本体寸法幅 45cm×奥行 30cm×高さ 47cm
本体重量22㎏
ホワイト
材質不明
電圧・周波数不明
消費電力不明
付属品不明
定価4,500,000円
メーカー保証不明
生産国日本
販売会社株式会社ベルノ技研
V16-A01公式サイトより)

V16-A01は、本体サイズが幅 45cm×奥行 30cm×高さ 47cm、重量22㎏と業務用にしてはコンパクトに作られた水素吸入器です。

水素関連の事業で35年間の実績を誇るベルノ技研から安心の日本製で開発された製品です。

ただし、消費電力やメーカー保証など謎な部分が多いため、購入前には問い合わせた方が良いでしょう。

水素吸入器『V16-A01』の特徴・スペック

水素吸入器『V16-A01』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量240ml/分(最大15,000ml/時間)
水素発生方式不明(おそらく電気分解式)
連続稼働時間不明
吸入方法カニューラ
騒音レベル不明
使用できる水不明
その他風量調整:タイマー30 分・90 分・120 分・連続付
同時に3人吸入可能。
V16-A01公式サイトより)

V16-A01は、1分間に240mlの水素発生量で決して多いとは言えませんが、タイマーや3人同時吸入など便利な機能が搭載されています。

ただし、製品仕様の詳細、スペックとも不明点が多く、直接メーカーに問い合わせが必要であることは心配点として残ります。

では、以下でいくつか『V16-A01』の特徴をご紹介していきます。

特徴①:業務用としてはコンパクトで移動が楽

業務用としては比較的小さめで、幅 45cm×奥行 30cm×高さ 47cm、重量22㎏の製品です。

家庭用としては大きく重いですが、本体にキャスターが付いているので移動させるにはスムーズで便利でしょう。

特徴②:安心の実績あるメーカー製品

V16-A01は、設計や加工の高いスキル、高品質にこだわるベルノ技研からのオリジナル製品のため信頼感があります。

ベルノ技研は、製造や組み立てまですべて自社で一貫して行っているため完全にメイドインジャパンである点も安心に繋がるでしょう。

特徴③:便利な機能搭載

V16-A01は、タイマーが搭載されています。

30分、90分、120分の3つ選択できるようになっているので、サロンなどでお客様に提供する時に時間設定ができて便利でしょう。

また、切り忘れ防止にも役立ちます。

併せて3人同時吸入が可能なため、業務用として医療クリニックや美容サロンなどで活躍するでしょう。

水素吸入器『V16-A01』のメンテナンス

V16-A01のメンテナンスに関しては記載がないため、わかりませんでした。

業務用製品のため自分でのお手入れは難しいと考えるので、おそらく数年に一度販売元でのメンテナンスがあるのではないかと予想します。

技術力の高いベルノ技研が提供している製品のため、メンテナンスの費用もそれなりにかかりそうですよね。

しかし確実なことは不明なので、問い合わせが必要となりそうです。

水素吸入器『V16-A01』のレンタルはある?

V16-A01のレンタルの情報はありませんでした。

レンタルできるかは直接メーカーに問い合わせして聞いてみるしかなさそうです。

ただ、製品の価格が4,500,000円と非常に高価なため、レンタルはなくともデモンストレーションや吸入体験などはあるのではないかと予想します。

水素吸入器『V16-A01』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

V16-A01は、業務用製品としてはコンパクトな作りでキャスターが付いているため移動がスムーズです。

35年の実績がある技術力に長けたベルノ技研が開発からすべてを担い、日本製の安心できるメーカー製品となっています。

また30分〜2時間のタイマーや3人同時吸入の機能が搭載されていて、美容サロンや医療クリニックでお客様などに提供するのに便利でしょう。

一方で、水素の発生量は1分間に240mlと少なくそれに対して製品の定価が4,500,000円ということで非常に高いです。

併せて情報量がネット上にかなり少ないため、使用する水の種類、保証期間、水素発生方式なども不明で不安が残るでしょう。

直接のメーカー問い合わせ必須ですね。

水素吸入器『V16-A01』がおすすめな人

『V16-A01』は以下のような方にはおすすめできるかと思います。

V16-A01がおすすめな人
  • 美容サロンや医療施設で業務用として利用したい人
  • メーカー信頼の優先順位が高い人
  • 業務用だとしてもコンパクトサイズを求めている人

V16-A01は総合的に情報が非常に少ないのですが、特徴として業務用であることと業務用にしてはコンパクトな作りになっているため、美容サロンや医療クリニックなどで商用として使う人に向いている製品と言えます。

また、水素吸入器は人の体に関わる製品です。

そのためメーカーの信頼度が求められますが、ベルノ技研は35年の実績と高い技術力で信頼感のある会社であり、製品はすべての工程でメイドインジャパンの信頼性があります。

水素吸入器『V16-A01』:まとめ

V16-A01は、非常に情報が少ない水素吸入器です。業務用に作られているため、出向いて詳細の説明をするケースが多いからかもしれませんね。

水素発生量が少ないのに対して4,500,000円の定価なのでコスパが低い製品だと感じますが、情報が少ないため直接メーカー問い合わせをしてみないとわからない点が多いでしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加