スイソケアー

《この記事の執筆者》

本記事では、水素吸入が行える水素吸入器『スイソケアー』の製品情報から特徴やスペックについて解説していきます。

また、当サイト基準での製品評価も行なっておりますので、『スイソケアー』にご興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

水素吸入器『スイソケアー』の製品情報

株式会社ケンコーの水素吸入器『スイソケアー』の製品情報
引用元:https://www.kenko-e.jp/suiso/

水素吸入器『スイソケアー』の製品仕様の詳細は以下の通りです。

商品名卓上型水素発生装置スイソケアー
本体寸法幅13.3cm、奥行23cm、高さ23cm
本体重量4.2㎏
ホワイト
材質不明
電圧・周波数入力AC90V~240V 50/60Hz 出力12V 3A出力
消費電力不明
付属品取扱説明書
定価税別155,000円
メーカー保証記載なし
生産国日本
販売会社株式会社ケンコー
株式会社ケンコー公式サイトより)

販売元が長年健康へのアプローチをし続けている株式会社ケンコーです。

多くの健康機器を製作し、世界規模へ提供している実績があるので、信頼度が高い製品と言えるでしょう。

水素吸入器『スイソケアー』の特徴・スペック

水素吸入器『スイソケアー』の主なスペックは以下の通りです。

水素ガス発生量3、5、7、10cc/min
水素発生方式電気分解
連続稼働時間不明(タイマー:30分、60分、12時間)
吸入方法鼻または口
騒音レベル不明
使用できる水精製水
その他水素ガス純度99.99%
株式会社ケンコー公式サイトより)

高い純度である99.99%の水素ガスなのは、スイソケアー製品の電解質に高分子電解質膜を使用しているからです。

また、スイソケアーの水素発生装置の中では、自動で圧力調整を行っています。

圧力調整により、必要ない酸素を取り出し、純粋な水素だけを抽出してくれるのです。

特徴①:安全性の高さ

スイソケアーの特徴として、安全性の高い点が挙げられます。

水素と酸素の圧力を均等にするため、自動調整する安全弁があります。

自動調整によって純粋な水素だけを抽出し、いらない酸素を装置から排出してくれます。

特徴②:水素のクリーンさ

スイソケアーは、高分子電解質膜を使用しています。

電解質に高分子電解質膜を使用しているため、高純度の水素ガス99.99%を得ることができるのです。

特徴③:特許を取得している

スイソケアーは、特許を取得しています。特許取得済(特許第5196510号)

また、株式会社ケンコーは、多くの健康機器を日本、海外に提供している実績もあり、イオンで科学した本物の技術を元に健康にアプローチする会社です。

健康機器製品は、人間の体へダイレクトに影響があるので、製品が安全であるとという安心感や製造の信頼は重要ですよね。

特徴④:手軽さ

スイソケアーの特徴のひとつとして手軽な点があげられます。

原材料は精製水と電源さえあれば、どこにいても水素を供給できることが利点でしょう。

水素吸入器『スイソケアー』のメンテナンス

メンテナンス方法はおそらく取り扱い説明書に記載があると思いますが、ネットなどでは出回っていませんでした。

そのため、確実な方法は取扱説明書をチェックするか、メーカー問い合わせになります。

しかし、水素吸入器関連の一般のメンテナンス方法として、一般的には電解槽の清掃や精製水の交換です。

水素吸入器『スイソケアー』のレンタルはある?

水素吸入器スイソケアーのレンタルがあるかどうかはわかりませんでした。

製品を販売している会社の株式会社ケンコーからは特にレンタルの旨は記載されていません。

しかし、ホームページのスイソケアーの用途部分は以下のように記載があります。

  • 水素添加用
  • 学校関係の教材機器
  • 各種化学反応の水素添加用
  • アロマリラクゼーション用
  • 水素サロン用

事業用や学校関係の教材にも使用できるようなので、レンタルはありそうですよね。

電話やホームページの問い合わせ欄で問い合わせしてみると良いかもしれません。

水素吸入器『スイソケアー』の評価

上記の評価は別記事『失敗しない水素吸入器の選び方』で解説しているポイントを基準に判断しています。

ここまでの評価を鑑みるとスイソケアーは、業務用としては良いが個人用としては課題が残ると言えるのではないでしょうか。

水素吸入器『スイソケアー』は持ち手が付いていて持ち運び用にはなっていますが、重量が4㎏で全体のサイズ感が大きいので、手軽とは言えません。

また、販売が終了している点が課題であり、新品は手に入らず用意するとなると中古になってしまう点はマイナスポイントでしょう。

しかし、業務用、学校教材などに使う点においては大きさはともかく、安全性が高く特許取得の信頼性があるのは評価できるポイントです。

水素吸入器『スイソケアー』がおすすめな人

前述してきたことを踏まえて、水素吸入器としてスイソケアーがおすすめだという人は以下のような人でしょう。

スイソケアーがおすすめな人
  • 睡眠時間中に利用したい
  • 安全性を最優先に考えている
  • 教材やサロンなどで使用する
  • 持ち運びが頻繁ではない

スイソケアーが教材やサロンなどの業務用におすすめなのは、安全性と信頼性があることです。

コンパクトで手軽タイプではないため、個人が持つには課題が残りますが、常在させておける学校やサロンは問題ありません。

水素吸入は、体にダイレクトに影響のあるものです。学校や業務用となると生徒やお客様に使うものであり、自信をもって使えるスイソケアーはおすすめできます。

水素吸入器『スイソケアー』:まとめ

水素吸入器のスイソケアーは、製品の電解質に高分子電解質膜を使用しているため、高い純度である99.99%の水素ガスを得る事ができます。

また特許も取得しており、安心安全という点で信頼できる製品でしょう。

しかし、昨今増えているポータブルタイプ、手軽なタイプよりはサイズ感が大きいので、持ち運びには課題が残ります。

常在で仕様するサロンや学校教材としておすすめできる製品と言えるでしょう。

併せて、すでに販売が完了してしまっている点も要注意です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加