関連トピック

常温・常圧かつ電気のみで水素生成

東京工業大学、大阪大学、筑波大学の研究チームが、常温・常圧で電気エネルギーのみを使用して水素を放出可能な「ホウ化水素(HB)シート」を開発しました。 現状水素吸入器では、水を電気分解して水素を発生させることが多いですが、この技術を使えば水なしでも水素を発生させられることになりそうです。

この技術が今後水素吸入に応用されるかなどはわかりませんが、より低コストで水素を生成できるようになると良いですね。

詳しくは以下の元記事をご覧ください。
>> 常温・常圧かつ電気のみで水素生成が可能な二次元物質、東工大などが確認

最新情報

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加
最新情報をいち早くお届け!
LINE友だち追加