高次脳機能障害

高次脳機能障害は、脳卒中や交通事故などで脳の一部が損傷することにより、思考、記憶、言語、注意力などの複雑な脳の活動に障害が生じる状態を指します。この障害は外見では判別がつきにくいため、他人からの理解を得にくいことがあり、誤解を招くことも少なくありません。

主な症状としては、注意障害や記憶障害、失語や遂行機能障害などがあります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録

\最新情報をいち早くお届け!/

お友だち追加

\最新情報をいち早くお届け!/

LINEお友だち追加