バロキサビルマルボキシル

バロキサビルマルボキシルは、インフルエンザウイルスの治療に使用される比較的新しい抗ウイルス薬です。

この薬は、インフルエンザウイルスの増殖に必須の酵素である「エンドヌクレアーゼ」の活動を阻害します。エンドヌクレアーゼはウイルスの遺伝情報の複製に関わる重要な酵素で、その働きを妨げることで、ウイルスの増殖を効果的に抑制します。

この記事は役に立ちましたか?

役に立ったら、下のボタンで教えてください。

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員登録
会員登録

\最新情報をいち早くお届け!/

お友だち追加

\最新情報をいち早くお届け!/

LINEお友だち追加